Estrella Jiro's Outdoor

Estrella Jiroがお送りするアウトドアライフ。

やはりアウトドア飯はつまみに限る。

久しぶりにアウトドア飯について書きます。

このカテゴリーでどう書いていくかを考えていくうちに方向性がわからなくなりまして。
ボクは料理はできますが、レシピを公開するほどのものではなくてですね。簡単に目分量で作るものが多いんです。味は保証できますが、作り方に保証がないという…

アウトドア飯何作る問題

アウトドアでぶつかるのが「何作る」問題。
キャンプならバーベキューやっとけ的な風になりますし、登山ならカップ麺とかフリーズドライを多用してしまいますよね。

もちろんそれでもいいです。むしろ登山は凝った飯を作る体力がない(苦笑)
ただ、キャンプのときくらいは何かいいものを作ってみたいじゃないですか。
そのためにあるのが…レシピ本。

レシピ本の購入基準

ボクは本屋さんでアウトドアのレシピ本があるとひと通り目を通して購入するか考えます。
購入の判断基準は自分ひとりで作れるかどうか。そして時間がかからないか。
なかには、大掛かりなものもありますし、前の日から食材を仕込んだりとかいうのもありますし。
ボクはそこまでやるのが好きじゃないんですね。もともと作る食事も事前に仕込むことが好きじゃないですし。面倒くさいんで。
なので、今たどり着いたのがこの2冊です。

「げんさんとよーこさんの山ごはん」(山と渓谷社)と「簡単!絶品!キャンプのつまみ料理」(実業之日本社)です。
前者はメインおかずを作るのに、後者は一杯やるときの簡単なつまみなどを作るのに参考にしています。

やはりアウトドア=つまみで一杯

キャンプの醍醐味のひとつに「昼間から堂々と呑める」というのがあります。
そうすると普通のおつまみ菓子もいいですが、ひとつひねったつまみを提供することで「おぉ!」と言わせることができれば最高じゃないですか?
先述の2冊にはそのつまみを簡単に作ることができます。しかも原材料費をそれほどかけずに。

つまみ万歳

そのなかでもメインおかずとしてもイケそうなものを紹介しておきます。

ファミチキの赤ワイン煮

材料(1人分)

  • ファミチキ:1枚
  • フリーズドライのオニオンスープ:1袋
  • 赤ワイン:100ml
  • 乾燥バジル:少々
  • 水:150ml

作り方

  • フライパンで湯を沸かしオニオンスープを入れてスープを作る
  • 赤ワインを入れてアルコールを飛ばす
  • 食べやすい大きさに切ったファミチキを入れて煮込み、バジルを散らす
  • できあがり
イワシの風味煮

材料(2人分)

  • イワシ缶詰(味付):1個
  • ミニトマト:5個
  • にんにく(乾燥スライス):適当
  • 水:50ml
  • オリーブオイル:適当
  • 塩、黒コショウ:少々

作り方

  • オリーブオイルを熱してにんにくを入れて炒める
  • イワシを汁ごと入れて、半分に切ったミニトマト、水、塩、黒コショウを加えてよく混ぜて煮込む
  • できあがり

楽しいつまみ作りから

先述の2冊にはこういった簡単なレシピがたくさん載っています。
実際に作ってみて楽しむのもアリですし、予行演習として家で作ってみるのもアリです。
こうすることで、アウトドア飯を作るのも苦にならなくなりますし、普段の生活で料理するのも楽しくなってきますよ。
つまみ名人だと一目置かれること間違いないですからね! さて、今度は何つくろうっかなぁ。